スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日に思い出す・・・

今日は朝から豪雨でした。



地方へ行かなければならなかったので崖崩れが心配でした。



近道は山を通るので崩れていて通行止めになっていたら逆に



遠回りになるからですが・・・大丈夫でした。

IMGP3425-1.jpg



急いでいたので停まって撮る余裕はなく・・・


IMGP3429-1.jpg



帰り道でも豪雨に会いましたが、強い雨に会うと十数年前の8・6水害を思い出します。



その時は・・・



打ち合わせを終えて仮設事務所の階段を下りる時タキロン屋根が凄い音を立てていました。



あまりの強さに空を眺めながら『滝のような雨だなぁ。。』とつぶやき



暫くして雨脚が弱まったのを機に車へ乗り込みました。



その日はお昼を食べる時間もなかったので国道の崖崩れ多発場所を過ぎてから



ラーメン屋に駆け込み安心して食べていたら、ニュースで大騒ぎしていました。



『何か大変な事になっていそう・・・』とは思いながらも実感が湧かず



無事会社に帰り着くかと思いきや、会社の手前で止められました。



「この先は崖が崩れるかも知れないから行くな」と言われましたが



「会社は直ぐそこですから」と言ってる間にも小石が落ちてきてどこかの屋根に当たる音がします。



会社に帰ってその日の夜の会合の幹事へ電話したら



「アホか!それどころじゃないぞ!俺も今から逃げるところだ!!」と怒鳴られ



「ふ~ん、じゃ帰ろう」と家まで帰ってニュースを見て愕然としたのです。



市内を流れる甲突川が氾濫し



死者48名
行方不明1名
重軽傷者64名
住家全壊298棟
半壊193棟
一部損壊588棟
床上浸水9378棟
床下浸水2754棟
農作物被害9億円



の大災害となったのです。



家までの帰り道に聞いていたニュースでアナウンサーが



『高台の方に避難して下さい。車は使わないで下さい。車の方も車を降りて



キーはつけたままにして高台に避難して下さい。』



と、絶叫していたのを覚えています。



平成5年8月6日の事です。



危機を如何に早く察知して対処するか・・・とても大切な事ですね。



冒頭のニュースを聞いた時は悲しくなりました(><)







さて話は戻って・・・・さすがにこの風景には車を停めましたが(^^;


IMGP3430-1.jpg




雨の日の車窓からの眺めはこんなものですね。



散策だったら違ったものも撮りたかったのですが(^^;



日曜日の夕方のこの空が今日の天気を暗示していたようです。


IMGP3416-1.jpg



そろそろ青空を見たいな・・・。



スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

写真のバックの色が違うとずいぶん雰囲気が変わりますね
明日の午前中はものすごい雨になるとか・・・
出かける予定があるので気をつけます!!

ゆきさん

こんばんは♪
訪問ありがとうございます♪♪
大雨になるかも知れませんね。
足元に充分お気を付けてお出掛け下さいね。
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
管理人の南十字星です。

休日はカメラを片手に山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。