スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島出張②



そんな訳で寝たのか寝てないのかよく判らないまま夜明けを迎えましたが

目が覚めたら7時半・・・

迎えに来てもらい仕事の打ち合わせを終えて海まで送ってもらいました。

やはり宮古島まで来て海を一枚も撮らずに帰るのはあまりにも無念ですから(^^)

IMGP5568-1.jpg

IMGP5583-1.jpg

向こうに見えるのが伊良部島

あの島まで橋を架ける工事が進んでいます。

総長は3.5kmぐらいでしょうか・・・凄い・・・(個人的には来間大橋が海が綺麗で好きです)

IMGP5587-1.jpg

ガードレールの代わりにサンゴの石です。

IMGP5594-1.jpg

空港の玄関口も花で溢れていました。

IMGP5597-1.jpg

十島村の悪石島かな?

IMGP5604-1.jpg

三島村の硫黄島

港の中は海が褐色です!

IMGP5625-1.jpg

やがて開聞岳が見えてきます。

鹿児島に帰ってきた気がします。

空から見ても綺麗な円錐形の山です。

IMGP5634-1.jpg

IMGP5642-1.jpg

今度は池田湖・・・上空から見るとまた違って見えます。

向こうは東シナ海

IMGP5646-1.jpg

最後に鳴之尾牧場

IMGP5647-1.jpg

ここで着陸態勢に入りデジタルカメラは使用禁止になりました。

空の旅の場合、フィルムカメラも持っていた方が良さそうです。


何処へ******Alice


最後に・・・

先日アップした黒島のカットや今回アップした開聞岳や池田湖のカットですが
終戦当時特攻に出撃した方々も出撃時間によっては同じ景色を見ていたかも知れません。
知覧基地から沖縄に向かえば同じコースになります。(高度は違うでしょうが)
どんな気持ちで眺めたのでしょうね・・・・・・・・・・・・。
そんな事を空から眺めながらふと考えてしまいました。
不況などでいろいろ不満の多い時代ではありますが戦争のないいい時代に
生まれた事を感謝したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

南十字星さん、こんばんは。
たくさん写真がアップされ、それにあった歌たちもたくさん^^
可愛いお花は心を癒してくれ
大空から見下ろす絶景は心に広さを与えてくれる。
いろんな思いを抱きながら
今夜は南十字星さんのブログをゆっくり見せていただいています。
私にも子供が二人います。娘は結婚して、息子は離れた土地で。
子供がそばにいないと本当に寂しいです。
息子はもう10ヶ月ほど顔を見ていませんので…泣き泣き

南十字星さんの息子さんの検査結果も心配ですね…
どうか、どうか、・・・と祈っています。

本田美奈子.さん、 あの細くて小さな体でパワーあふれる歌声。
素晴らしいアーティストでしたね。
どこから、あれだけの声量が出るのか、美しい歌声を
聞かせてくださってありがとうございました^^

ほのかさん

こんばんは♪
お子さんが離れているとやはり寂しいでしょうね。
便りのないのは元気な証拠と昔から言いますが
息子さんもきっと離れた土地で元気で頑張っていらっしゃるのでしょう。
男の子ってそんなものです。
自分もそうでしたから・・・(^^;

長男の検査はきっと大丈夫だと思います。
ただ今後の用心は大切だと思っています。

本田美奈子さんはこの頃はまだ元気ですよね。
歌う喜びが全身に満ちているようです。
最後の入院前の頃は頬もこけていますがやはり精一杯歌っています。
惜しい人を亡くしたものです・・・。

こんにちは☆

ご無沙汰しておりました!
息子さん たいへんだったんですね・・。。
入院されなくて ホッとされたとは思いますが 自分の子供の病気となると身を引きちぎられるような思いをされたと思います。
私の息子も8月に 腸にできたメッケル憩室が炎症を起こし入院して手術をしました。 原因がわかるまでは 病室で息子が痛さで 転げまわっており それを見ているのが 物凄く辛いでした。
うちも 幸い悪いものでもなかったので 無事に退院して もう元気でバイトもしています(●^o^●)
 でも 人から聞くと 結構大学に行っている間に 事故や病気になって 大変だったという方がたくさんいるんです。。。
この時期って そういう時期なんでしょうか?

暫くぶりに 南十字星さんのブログの写真も拝見しましたが
上空からの写真 素晴らしいですね!開門岳 池田湖 先日行ってきましたが 上空から見るとこんな感じなんですね。。。
知覧の特攻基地跡 時々行きますが あんなに若い人達が お国のために尊い命を捧げなければならなかった時代・・・我々は 今の時代に産まれた事だけでも どんなにしあわせな事かと感謝しなければなりませんね。。。
色々 たくさん書いてしまって すみません^_^;
また寄らせてくださいね~!

Re: こんにちは☆

比呂さん こんばんは♪
子供の病気は本当に心痛みますよね。
出来れば代わってあげたいぐらいですがそうもいかず・・・。
比呂さんの息子さんも大変だったんですね。
でも、お元気になられたようで何よりです。
やはり、健康が一番ですね。

見慣れたところも空から見ると違って見えますね。
開聞岳は特に綺麗でした。
この山も沢山の特攻機を見送ってきたのでしょうね。
今は平和でほっとしている事でしょう。

No title

こんばんは(^.^)
陸から、空からとステキなフォト、楽しませて頂きました( ^)o(^ )♪
夫婦で沖縄の旅行へ出かけた主人の両親、
帰宅後、義父はもう二度と足を運びたくないと・・・・・
被爆の苦しみ、戦争の悲惨さを亡くなっていくまでよく話して
聞かせてくれました。
おっしゃるように不満の多い時代ではありますが
戦争のないいい時代に生まれた事を感謝し、精一杯がんばってまいりましょう!!

No title

空からの眺め 美しいですね~~初めて見ました^^
ブーゲンビリアが綺麗に咲いて^^
空からの光景が特攻隊の若者の目に映ったかもしれないと
その想いが重なりじーんとしてしまいました;;
本当に平和な時代に生きてることに感謝せねばと
身を謹んで考えさせられました

かさぶらんかさん

こんばんは♪
空からの景色って滅多にチャンスがないので
乗ってる間はずっと窓の外を眺めていました。
ご主人様のご両親も行かれたのですね。
戦争体験のある方にとってはある意味辛いかも知れません。
しかし底抜けに明るい景色は本土では見られないものがあります。
戦争がないだけでも有り難い事なんですよね。
それを常に忘れないようにしたいと思います。

沙羅朋さん

夕方で海が黄金色に輝いて本当に綺麗でした。
この景色を守る為に散っていくのは本望だったかも知れません。
島の古老達も当時島から手を振って見送ったのでしょう。
その時の気持ちを考えると・・・・。
戦争は遠い昔の話になりつつありますが平和の有り難さが
忘れ去られている昨今、悲惨さは語り継がれていかないと
いけないなと思います。

No title

こんばんは、宮古島とても綺麗なところですね。海も花もとても癒されます。飛行機からの風景がとてもいいですね。この島々には南国でしか見られない鳥が来るんですよね。宮古島、いつか行って見たい場所です。^^

ドラネコさん

こんばんは♪
この島は本当に海が綺麗です。
鳥の種類も若干違うようですね。
南国ムードは満点です♪
是非一度は訪れてみて下さい(^^)
プロフィール

南十字星

Author:南十字星
管理人の南十字星です。

休日はカメラを片手に山歩きを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。